山梨お花見情報【桃の花(桃源郷)の名所】 
  山梨市・甲州市・笛吹市etc.
◎4月上旬から中旬にかけて桃の花が一面に咲き誇り、ピンクのジュータンのように彩られます。
アクセスマップへ 周辺ガイドへ 見どころスポットへ コース・料金へ お申し込み TOPページ

  今年の取材ブログ     
 笛吹川フルーツ公園 釈迦堂遺跡博物館 
   
     
       
   
   
     
 
 
 
 お電話いただければ、JR中央線塩山駅または山梨市駅でお待ちしております。→【観光コース例】

牧丘タクシー (TEL 0553-35-2104)
  
  
【山梨県A地区の運賃・料金表(平成29年年4月17日改定)】
小型車区分の廃止に伴い運賃が改定されました。貸切料金がお安くなりました。
普通車30分(旧)3,450円→(新)3,250円
 
  

桃の花の見どころエリアマップ(山梨市・甲州市・笛吹市etc)
      
                   桃の花開花情報→  牧丘タクシーの取材ブログへ      
 ※桃の花の開花時期はその年の天候などによって多少前後します。

同じ標高でもそのエリアの様々な条件(気象、地形、土壌・品種の違い、生産者の管理方法など)により開花時期は多少異なります。
 過去のデータ(↓下記グラフ)、取材ブログが開花予想の一助になれば幸いです。
  (注 : 色別判断はあくまでも管理者の主観に基づくものです)
 色別開花度合
 0〜20%  20〜40%  40〜60%  60〜80%  80〜満開  満 開  若葉少vv  若葉多VVV
  3月  4月
     23 24 25   26 27  28 29 30  31  1  3  4 5  6  8  9  10 11  12  13   14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25
 2017
(H29)
   
高層                                                     v VV  V V  V V    
中層                                             v v VV V  V V  V V  V      
低層                                          v v vv V  V  V V V V V        
 
  日頃皆様には弊社ホームページ取材ブログを閲覧いただき誠にありがとうございます。 いよいよ山梨の桜や桃の花が見頃を迎える時期になり、私も今まで以上に現地取材をしてこの目で見た詳細な旬の情報を皆様にお伝えしようと思っていたのですが、この一番大事な時期にやむを得ない事情により取材ができないため、327日から当分の間弊社のホームページ取材ブログにアップロードすることができなくなりました。一日も早く再開させたいと思いますが皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。今後ともよろしくお願い申し上げます。(平成29年3月26日 牧丘タクシー 雨宮 寛)
  尚、牧丘タクシーの営業は通常通り行っております。
                    
 2016
(H28)
高層                                          v  V VV V  V  V V V V       
中層                                      v v V  V VV  V V  V V              
低層                                  v  v vv VV V  V V  V  V                  
 2015
(H27)
高層                                           V V VV VV  V  V  V  V V V      
中層                                   v v V VV  V  V  V V  V  V              
低層                             v  v v VV  V V  V  V  V                      
 2014
(H26)
高層                                                 V VV VV V  V  V  V V  
中層                                            v  v VV VV VV V  V V V        
低層                                          v VV VV VV  V V V              
 2013
(H25)
高層                                   v v V VV VV  V  V                    
中層                            v v V VV V V V                            
低層                    v  v  v  V V VV VV V V                                
 2012
(H24)
高層                                                               V V VV
中層                                                       V V VV VV VV V  
低層                                                 V V V V VV VV V      
                                    
 2011年
(H23)
高層                                                           V  V VV V  
中層                                                       V  V VV V      
低層                                                   V  V VV V          
                                   
 2010
(H22)
高層                                                 V  V VV V            
中層                                             V  V VV V                
低層                                     V  V VV V                        
                                   
 2009年
(H21)
高層                                             V  V VV V                
中層                                     V  V VV V                        
低層                                 V  V VV V                            
 
 2008
(H20)
高層                                                     V  V VV V        
中層                                               V  V VV V              
低層                                           V  V VV V                  
 
 2007
(H19)
高層                                           V  V VV V                  
中層                                     V  V VV V                        
低層                             V  V VV V                                
 
 2006
(H18)
高層                                                   V  V VV V          
中層                                                 V  V VV V            
低層                                               V  V VV V              
 
 2005
(H17)
高層                                                                    
中層                                                                    
低層                                                                    
 
 2004
(H16)
高層                                             V  V VV V                
中層                                         V  V VV V                    
低層                                       V VV                          
 
 2003
(H15)
高層                                                         V VV        
中層                                                     V VV            
低層                                                 V VV                

2017(H29)年【露地栽培】
3/22(水)
低層(山梨市大野)
まだつぼみですが、日増しに膨らんでくると思います。
3/26(日)
低層(山梨市神徳橋付近)
例年より多少遅れ気味のようです。
4/11(火)
低層エリアはほぼ満開になっています。曇天続きだったので開花も例年より遅いようです。
4/13(木)
高台から見るとピンクのじゅうたんのように彩られています。
4/16(日)
見所スポットは中層エリアから高層エリア身移ってきます。(写真:甲州市塩山大藤)
4/16(日)
高層エリアもだいぶ色づいています。(写真:笛吹市上黒駒)
4/18(火)
高層エリアが見頃を迎えました。(写真:笛吹市花見台)
2016(H28)年【露地栽培】 取材ブログ
3/19(土)
低層(山梨市大野)
まだつぼみですが、日増しに膨らんでくると思います。

取材ブログへ 
3/23(水)
低層(山梨市大野)
少しずつ膨らみ始め赤みを帯びてきました。
3/25(金)
低層(山梨市大野)
まだ朝晩冷え込んでいますがだいぶ膨らみ、赤みを帯びてきました。
3/28(月)
低層(山梨市大野)
早生の桃の花のツボミがほころび始めました。
4/4(月)
低層エリアはいよいよ見頃を迎えます。
4/6(水)
低層エリアはほぼ満開になりました。
4/9(土)
中層エリア(山梨市矢坪)
だいぶ上の方まで満開になってきました。。
4/11(月)
高層エリア(笛吹市花見台)
高層エリアが見頃になってきました。。
2015(H27)年【露地栽培】
3/18(水)
低層(山梨市大野)
まだつぼみです。
3/24(火)
低層(山梨市大野)
だいぶ膨らみ、赤みを帯びてきました。
3/29(日)
低層(山梨市大野)
いよいよ桃の花のつぼみがほころび始めました。
4/4(土)
低層エリアはほぼ満開になりました。
4/6(月)
低層エリア()
これから撮影ポイントは徐々に中層へ移っていきます。
4/9(木)
中層エリア(山梨市矢坪)
菜の花とのコントラストが綺麗です。
 
4/12(日)
高層エリア(甲州市塩山大藤)
見所は高層エリアに移っています。
 
4/12(日)
高層エリア(笛吹市御坂町)
見所は高層エリアに移っています。
2014(H26)年【露地栽培】
3/7(金)
低層(山梨市大野)
まだつぼみです。
3/21(金)
低層(山梨市大野)
まだつぼみです。去年同時期と比べてみると少し遅れているようです。
3/28(金)
低層(山梨市大野)
ツボミもだいぶ膨らみ、中心が赤く色づいているものもあります。
4/2(水)
低層(山梨市大野)
いよいよ桃の花のつぼみがほころび始めました。
4/8(火)
低層エリアはいよいよ見頃を迎えました。
4/9(水)
低層(山梨市大野)
低層エリアはほぼ満開になりました。
 
4/13(日)
中層エリア(笛吹市一宮町千米寺)
これから撮影ポイントは徐々に中層から高層へ移っていきます。
4/17(木)
高層エリア(甲州市塩山山大藤)
撮影スポットは高層エリアに移っています。
 
2013(H25)年【露地栽培】
3/15(金)
低層(山梨市大野)
まだつぼみです。
3/22(金)
低層(山梨市大野)
だいぶ蕾も膨らみ色づいてきました。去年よりだいぶ早そうです。
3/24(日)
低層(山梨市大野)
いよいよ桃の花のつぼみがほころび始めました。現時点で去年より2週間くらい早いようです
3/28(木)
低層(山梨市大野)
低層エリアはいよいよピンク色に染まってきました。
 
3/30(土)
低層(笛吹川右岸)
低層エリアはほぼ満開になりました。
 
4/1(月)
低層(ピーチライン)
これから撮影ポイントは徐々に中層、高層へ移っていきます。
 
4/4(木)
中層エリア(山梨市矢坪)
高台からの眺めが最高です。遠くに富士山が見えます。
 
4/8(月)
高層エリア(笛吹市一宮町)
撮影スポットは高層エリアに移ってきました。遠くに南アルプスが見えます。
2012(H24)年【露地栽培】
3/28(水)
低層(山梨市大野)
4/3(火)
低層(山梨市大野)
4/7(土)
低層(山梨市大野)
 4/9(月)
低層(山梨市大野)
 4/12(木)
低層(山梨市大野)
 4/13(金)
低層(山梨市大野)
 4/14(土)
低層(山梨市大野)
 4/15(日)
低層(ピーチライン)

   タクシーの御用命は、牧丘タクシーへお気軽にどうぞ。(TEL 0553-35-2104)
 ご予約いただければ、JR中央本線塩山駅・山梨市駅でお待ちしております。

2010h22年開花情報(一例)
   

↑2010/04/13撮影(高層)より

   

↑2010/04/09撮影(中層)
 


 
   

↑2010/04/07撮影(中層)
 



 
   

↑2010/04/06撮影(低層)
 


   


↑2010/04/03撮影(低層)
 
 

 
アクセスマップへ 周辺ガイドへ 見どころスポットへ コース・料金へ お申し込み TOPページ 戻 る
 
 Copyright(C) Makioka Taxi, Inc., All rights reserved